スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
最近読んだ本
45) 竹熊健太郎+20世紀少年探偵団著 「20世紀少年探偵団」 小学館


以前は、kankichikunの家に行く度に、20世紀少年の最新巻を少しずつ読んでいましたが、いつのまにか途中で止まっていました。その後、完結したり、映画化されたことを聞くたびに続きが気にはなりましたが、なんとなくそのままにしていました。そんな感じでしたが、この前、外での仕事のときにかなりの時間待ちがあったため、ちょうどいい機会なのでネットカフェで20世紀少年の後半を最後まで読んでみました。細かな人間関係など忘れた部分もあったけれど、すごく面白く、また、心に残りました。
そこで最初から読み返してみようと、今BOOKOFFで買ってきて読んでます。(調べてみると、例外はありますが、鑑定団などだと1冊450円、BOOKOFFだと350円のようなので。)

その合間に上記の本も読んでみました。

なんかつまらないことをいっぱい説明してしまいました。
スポンサーサイト
06/14 18:29 | 最近読んだ本 | CM:1 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://satorusatoru.blog65.fc2.com/tb.php/706-075213f7
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 satorusatoru All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。