スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
最近読んだ本
今年に入ってから、全然まともに本を読んでいなかったです。それと、もう数は数えないことにしました。

角 聖子著 「「ピアノ力」を」つける! これなら弾ける、かならず続く」 音楽之友社

原 勝洋著 「暗号はこうして解読された 対日情報戦と連合艦隊」 KKベストセラーズ

土屋 嘉男著 「クロサワさーん! 黒澤明との素晴らしき日々」 新潮文庫
スポンサーサイト
02/28 09:00 | 最近読んだ本 | CM:0 | TB:0
今度は群馬、新潟へ行ってきました。
こんばんは。2月23日火曜日から25日木曜日まで滑ってきました。

23日は群馬県の四季の森ホワイトワールド尾瀬岩鞍へ行きました。天気がよく気温も高くて暑いです。先週とはえらい違いです。ここのスキー場は、大会とかがよく行なわれるところらしく、コースもすべり応えのある面白いところでした。この日も団体で検定やトレーニング?やらが行なわれていました。
P1010664resize.jpg

P1010657resize.jpg


24日は、新潟県の上越国際スキー場です。朝は濃霧でしたが、滑り始めるころにはいい天気になりました。
ここのスキー場はリフトを乗り継いでいくと奥へ奥へとものすごく広がっています。
P1010719resize.jpg

IMG_9545resize.jpg

雪だるまもリフトに乗ってました。後ろから見ると少し不気味です。
IMG_9578resize.jpg

こういうこぶ斜面もありましたが、滑るのはやめました。
IMG_9586resize.jpg

IMG_9567resize.jpg

P1010705resize.jpg



25日は同じ新潟県内ですが、ずっと西へ移動して、妙高杉ノ原スキー場へ行きました。ここは1124mの日本一の標高差を持つスキー場です。4回滑ると富士山の頂上から海面までの高さ以上を下りる事になるわけです。実際にはエベレスト以上下りました。
この日も気温が高くて、朝は快適に滑れていたのですが、だんだん雪面がひどいことになってきて、後半はよい筋力トレーニングになりました。
IMG_9596resize.jpg

P1010740resize.jpg

今日金曜日も滑るつもりでしたが、朝から生暖かい気温で、雨も降りそうだったので帰ってきてしまいました。
しかしながら、一週間でこれほど気温が変動するとは驚きです。
02/26 21:27 | スキー | CM:0 | TB:0
今日(2月22日)のスキー
今日は福島県のグランディー羽鳥湖スキーリゾートへ行ってきました。
この前、kankichikunに招待券をもらっていましたのでここを選択しました。ここに来るのは3回目ですが、過去2回に来たときには両方とも吹雪にやられて大変な目にあっていました。しかし、今日は非常に天気がよく、暖かい日になりました。

1_20100222211840.gif

ここには、練習にちょうどいいこぶがあるので、今日はここで重点的に練習しました。本格的なこぶコースを滑るのは初めてで、恐怖心を失くすまでには至りませんでしたが、なんとなくやり方がつかめた気がします。
P1010638resize.jpg

それなりに収穫を得ることができました。kankichikun、ありがとうございました。
02/22 21:26 | スキー | CM:0 | TB:0
岩手・秋田へ行って来ました、その4 (2月19,20日)
風邪を治すため、道の駅の温泉で体を温め、薬を飲んで、またPAで車中泊しました。外は雪でしたが幸い気温が多少高めで、ぐっすり眠ることができ、起きたときには治ってました。おかげでまたスキーが楽しめます。

朝、はじめは岩手高原スノーパークに行ったのですが、まだリフト運行前なのに多くの車があり、変だなぁと思ったら、学生の大会があるようでした。急遽、隣の雫石スキー場に移動することにしました。

1_20100221200526.gif

急遽きましたが、ゴンドラ一本で4.5km下ることのできるアルペンコースがあったり、
P1010555resize.jpg

なかなかすべり応えのあるコースやきれいな緩斜面などいろいろなコースがあって楽しめました。
P1010568resize.jpg

P1010579resize.jpg

左には網張スキー場、右は岩手高原スノーパークが近くに見えます。真ん中は昔のスキー場で今は違うと思います。
P1010597resize.jpg

昔はここで世界大会も行われ、リフトもたくさん架かっていたようですが、今は必要最小限になり、その名残がだけがたくさん残ってます。
レストランも無駄に広い感じで、少々寂しいです。でもさすがにコースはすべり応えがあり、とても満足できました。




最終6日目は、福島まで戻り、kankichikunと猪苗代スキー場に行きました。夜から雪で、存分にパウダースノーを味わい、疲れました。ただ天気が途中から回復してきたのが救いでした。
また、オリンピック効果なのか、今まで見た中では最高の人出になっていて驚きました。ここにかぎらず全般的に、今年は去年よりはどこもお客さんが増えているようには感じます。いいことです。

kankichikunの準備中。
P1010603resize.jpg

kankichikunに抜かれた!
1_20100221200646.gif

このあと、約一週間ぶりに帰宅しました。今日はゆっくり休みました。
おしまいです。
02/21 19:59 | スキー | CM:0 | TB:0
岩手・秋田へ行って来ました、その3 (2月18日)
この晩は、秋田県の田沢湖の近くの道路情報センターで車中泊しました。標高も高く、すごく寒くて、鼻風邪になりました。多少頭痛もします。
でもたざわ湖スキー場に向かいました。乳頭温泉とかの近くです。

夜に雪は降らなかったので、道は走りやすく簡単にスキー場につきましたが、多少風が強くて、弱った体には少々きつい日でした。


1_20100221192923.gif


田沢湖がよく見えるスキー場です。景色がすばらしいです。
IMG_9464resize.jpg


P1010534resize.jpg

コースもとても広くて、思う存分飛ばせたり、大回りもし放題、新しいフードつきクワッドリフトも2基あって、
まさにやりたい放題すべりまくりです。
P1010462resize.jpg

P1010463resize.jpg



山もとてもきれいです。
P1010507resize.jpg

P1010521resize.jpg


2.gif

たぶん今まで滑ったスキー場で、一番のスキー場でした。天国が、こんなところにありました。体調がすぐれなかったのがなんとも残念です。

その4に続きます。
02/21 19:46 | スキー | CM:0 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 satorusatoru All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。